消費者金融でキャッシングゥ

 
header image

高千穂商事での借り入れもきちんと返済しましょう。

Posted on 2013年11月20日 by jun (Published for 3年)

消費者金融を利用するなら高千穂商事です。
消費者金融の中でもしっかりとした業務展開をしています。
しかし、そんな高千穂商事からキャッシングやローンを利用して、お金を返済できなくなってくるとどうなるでしょう。
消費者金融では高千穂商事に限らず、返済期限に遅れた場合、遅延損害金を請求しています。
これはいわゆる債務不履行として認識され、損害賠償金としての遅延損害金が請求されます。

では消費者金融で債務不履行として遅延損害金がかかるのはどのようなときでしょうか。
たいていは1ヶ月から3ヶ月くらいは猶予してもらえますが、その後は遅延損害金がかかり、ブラックとして消費者金融各社から認定されます。
つまり、新規の申込はできなくなります。
遅延損害金の額は、利息制限法によって決まっています。
その額は通常の利息と比べるとはるかに高くなっており、借入額によっても違いますが年率20%以上年率30%以下になっています。
そして、大変なのはこの支払いプラス通常の利息も支払う必要があるからです。
そうなると借入金の半分近くの利息を負担することになり、かなり重いペナルティです。
このように高千穂商事であっても借りたお金を返済しないととんでもないことになります。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

金融機関からの借入の種類

Posted on 2013年3月11日 by jun (Published for 3年)

金融機関からの借入の種類は、
大きく分けると無担保融資と有担保融資の2種類に分類出来ます。

それぞれの融資には異なる特徴があるので、
その違いを十分に認識した上で融資を受ける事が大切です。

一つ目の無担保融資についてですが、
こちらは融資を受ける際に特に担保を差し入れる必要が無いものです。
担保とは、万が一借入人が借入の債務不履行を起こした場合に、
金融機関が差し押さえられる事が出来る資産の事です。

例えば、借入を受ける際に担保として不動産を差し入れていた場合、
借入人が債務の返済が不能となった時に、
金融機関は債務を免除する代わりに
担保に差し入れられていた不動産を差し押さえる事が出来るのです。

担保として差し押さえた資産の処遇は
金融機関が自由に決定する事が出来ます。

大抵の場合は、差し押さえた資産は市場で売却し、
債務不履行となった融資の損失補填に宛てますが、
投資資産として継続保有するケースもあるようです。

こうした担保を差し入れる必要が無いのが無担保融資であり、
個人向けの融資は無担保ローンの物が多いです。

二つ目の有担保融資は、
融資を受ける際に担保の差し入れが必要な融資です。

住宅ローンや大型融資では有担保となるケースが多いです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク